2009年10月21日

しまなみ海道ひとり旅

行ってきました一人旅。

知ってる方もいるとは思いますが僕。。
かなりの方向音痴です。
でもあえて地図も持たず行き先だけ決めノープランで行ってきました。


月曜日 朝起きて目指すは広島の尾道。

新大阪でひかりやらのぞみやらよく分からん速そうな新幹線に乗り込み

ドキドキしながら一人旅スタート。。


尾道に着いて自転車(ボルト)を組み立ててさぁ出発!


って。。どっちに?

分からなーい!

とりあえず道行く人に声を掛けて尋ねる。

『あのぉ、向島に行く渡し舟ってどこですか?』

『そこ!』


ありました!目と鼻の先に!笑

タイミングよく船が来たので緊張しながら乗り込み
どんくらい乗ってるんやろうなー。。って思いながら海を見てたら
着きました。3分位で。。笑

向島に着きその辺で着替えて準備オッケー!

いざ出発!

ってどっちに?(二回目)

あれ?看板は?

人は?

もう。。いいや。。

なんとかしよう。

心の中で小さく『よっしゃ!』と叫び
風の吹く方向に進むことに。

大道り(ってゆっても片側一車線)に出てきたので看板探し。

目指すは今治。距離は70キロ。。

看板を発見するとその下に
しまなみ海道サイクリングロードこっち!的な看板見っけ!

よっしゃー!

行くぞー!!

あれぇー??めっちゃ向かい風!!あれぇー!!

まぁしかしあーだこーだ言うてても仕方ないし進もう。

その前にちょっと休憩。。

今ここで


俺はこんな感じ


しばらく走ってると海沿いに出てきました。

天気良好 景色最高 風向き最悪!

ゆうてる間に一つ目の橋 因島大橋が見えてきました。



橋って高い場所からかかってるからそこまで登らないといけないんです。

らせん状になってるサイクリングロードを
オラオラと登る。



んで橋突入ー!

橋の真ん中で



因島上陸ー!!

そこで、古川が大きな恐竜に出会ったー!



で、シャーっと海沿いを走ってると嘘みたいな坂道に。。

気合で登りきって分かれ道。

んー。。どっちやろ。。全然分からんし地図はないし人もおらんし

勘!!こっち!!

ゆるやかな坂道に。

するとさっきの嘘みたいな坂道が嘘みたいな坂道に。。

これ。。あってるんかな。。

でも引き返してこっちが合ってました。てな事になったら最悪やし
登ろう。

こぎまくって20分位。

足が可笑しい。

富士山登った時ですらこんなんならんかったで?

あれ。。太ももつってる。。笑

そしたら変な所に着きました。



合ってるっぽいー!俺できる子ー!!

よーし登るぞー!!それからまた20分位登った所に変な絵が描いてある。

何これー?変なのー。。てかちょっと怖いし。。笑

んでその絵の先に行くと。。。




『行き止まり』




。。。。え?


行き止まりって何ですか?

これ以上行けないって事ですか?


ちーん。。

40分以上かけて太ももつってまで登った坂道を4分位で下りることに。

くそぅ。これだから地球は。。


時間もないし急いで先に進もう。

しばらくして次の橋 生口橋に。。


こんな近かったのね。。笑


ってか足痛てぇ。。腰も痛てぇ。。

次の橋 多々良大橋を目指し再出発。
途中アートなバス発見。


多々良橋目視!



橋の前のらせん状の坂道を登り橋突入ー!



↑これ愛媛と広島の県境です。
大三島上陸。

それからまた漕いで、漕いで、漕いで。。

しんどい。。

そして次の橋 大三島橋目視



橋を渡って伯方島上陸。かの有名な『は・か・た・の塩!』

の伯方島。

また海沿いを走っていると日が暮れて来た時、ベストスポット。

『サンセットビーチ』



超癒されるんですけどー。。


ってかスペシャル淋しいんですけどー!

誰かー!誰もいなーい!

ここどこー!私は古川ー!ただの迷子やん。。
なんて一人で口ずさんだりして。。

よし暗くなってきたし行こう。

注 ここから写真が減ります。

なぜならそんな元気もないし真っ暗で何にも写らないから。

次の橋 伯方・大島大橋を渡り

最後の島 大島上陸。

橋を降りて少し走った所に売店発見。

よし休憩。

売店のおばちゃんと仲良くなってみかん貰った。

すっぺー!本場のみかんすっぺー!



おばちゃんに聞くと目的地 今治まではあと1時間位との事。

1時間かぁー。。んー。。長いかなー。。長いやろなー。

嫌やなー。。暗いし怖いなー。。

でも行くか。。

真っ暗の道をパンパンになった自分の足とは思えないような足に鞭を打ち、俺はもしかしてMなのか?っていうかMってなんだ?
とか思いながらよっしゃ下り坂!Mじゃない!って思ってる瞬間。。




『ガッシャーン!』

がっつりコケました。

何が起こったか分かんなくて分かることは
全身がつってる事。痛い。痛い。痛いー!

何とか立ち上がり後ろを見てみると道路に大きな凸部。

これか。。

くっそ。痛てぇ。

路肩に寝そべり空と歪んだ顔でにらっめこ。

ここで終わりなんか?
俺はこの程度の男なんか。。
くっそぉ。むっちゃ悔しい。

くそぉ。

15分位休んでると反対車線から1台のバイクが。

俺の前で止まり
『大丈夫ー!?怪我したの!?救急車呼ぼうか?』

。。。


ここで助けてもらったらこの先こんな事があったら同じことを繰り返す。
変わるなら今。決断の時。




『大丈夫です。少し休んでるだけです。ありがとうございます。』


『そっか!じゃ気をつけてね!』


『はい、ありがとうございます。』


変われた。大袈裟かもしれないけどこの時そぉ思った。

左足はガクガクやし両太ももは、つってるし、なんせ右足ズル剥け。

血はそんなに出てないけど携帯のライトで照らしてみると

なんて痛々しい足。。


でも、俺は行く。確かゴールまであと15キロ弱。

静かにサドルに跨りゆっくりと獲物を狙うかのように漕ぎ出す。

痛い。




あれ。。

痛くない。。

なんで?

全然痛くない。。

こける前より楽。

なんで?

これ。。。ランナーズハイ?

ちょっと違うか。

でも痛くないことでけは確か。


『いける』



暗闇に怯えながら軽快にペダルを漕ぐ。

30分くらいしたとき最後の橋 来島海峡大橋目視。

その瞬間。

安心したのか全身に激痛が走る。

首、肩、腕、手、指先、腰、太もも(裏表)、脚、足の裏

めっちゃ痛い。。笑

なんだこれ。。

とにもかくにも今出来る事は進む事しかない。

最後の橋を渡ることに。


てか長げぇ!来島海峡大橋長い!4キロて!

横風、下から吹き上げてくる風に負けずに

鉛のような足で無心でペダルを漕ぐ。

最後の橋かと思うとなんだか淋しくなってきて。。

でもそれ以上に早く終わりたい。の気持ちが勝って。

一漕ぎを踏みしめて橋を渡りきる。



今治到着。


ホントは今治で人生初のナンパをして名物の焼き鳥を一緒に食べよう!
そしてあわよくば家に泊まらしてもらおう!なんて淫らな考えを持ってたんだけどそんな事すっかり忘れてて

一心に泊まる所!泊まる所!と探し宿探し。

ホテルを発見してカウンターのお姉さんに話しかける。

『あの。。泊まらして下さい。』

『はい。ありがとうございます。』


ビックリするほど笑顔のひきつったお姉さんが答えてくれ

宿GET!!

お風呂に入ってご飯を食べて頑張ってくれた自転車(ボルト)を磨き

知らぬ間に泥のように眠る。

翌朝、聞きなれないアラームで起床。

今治駅から高速バスで福山へ乗せてもらい福山から新大阪まで新幹線。

新大阪で自転車を組み立てて尼崎までひとっぱしり!



てな感じで、秋の一人旅を終えました。

走行距離約80キロ(10キロは迷ってました)

所要時間(尾道~今治)約7時間半(ほとんど迷ってた)


反省 計画を立てて地図を持つ。自転車にライトをつける。


来年の秋リベンジします。


同じカテゴリー(スタッフブログ)の記事画像
春ですね。。。
まだまだ寒い日が続きます。
ホワイトバレンタイン
もうすぐ12月・・・
お盆休み頂きます!
大感謝祭
同じカテゴリー(スタッフブログ)の記事
 夏季休暇のお知らせ (2014-08-08 18:00)
 春ですね。。。 (2014-03-19 10:53)
 まだまだ寒い日が続きます。 (2014-03-06 16:40)
 ホワイトバレンタイン (2014-02-14 13:47)
 明けましておめでとうございます (2014-01-07 12:52)
 梅雨対策&スタイリストお休みのお知らせ (2013-05-10 18:59)

この記事へのコメント
ついに行ってきたんですね☆よっ、有言実行男!めっちゃカッコいいです(^O^)お天気良くてよかったですね。素敵な写真ばかりですね。

またお店行ったら色々話聞かせて下さい。
お疲れ様でした。
Posted by やっさん at 2009年10月21日 22:34
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。